スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編:続々・高額当せん券でマネーロンダリング

番外編がいつの間にかフィクション小説になっています。

今日も、「続々・宝くじを使ったマネーロンダリング」です。

この記事は、ダークサイドな部分を包含した内容なので、分けます。

ダークサイドを見たくない方は、このままブログを閉じてください。

いや、かまへん、という方、下へどうぞ。

Aはついに申し出ます。

A「あのお。。。。当せん券ですが、売ります。」

B「あ、ありがとうございます。」

再び床に土下座するB

C「わはは。よかったなぁB君。強力なお守りが手に入って。」

B「はい!先生の、そしてA様のおかげです。・・・では、どういたしましょうか?券はいつごろお引取りさせていただきましょうか?」

A「あ、いや、今日、もってきているんで。」

Aは財布をあけ、当たり券を机の上に置きます。

A「これです。」

C「じゃあ、私が確認しましょう。お預かりしてもいいですかな?」

A「どうぞ。」

C「(事務員に向かって)おーーーい!ちょっと来てくれる!?」

事務員を呼びつけ、当せん番号表を持ってこさせた。

C「どれどれ・・・うんうん。当たっているね。間違いなく1等だ。じゃあ、B君。Aさんにお支払いして。」

B「ありがとうございます。では、お改めください。」

グイっとスーツケースが突き出される。

コクンとうなずいて、Aがスーツケースを受け取る。

B「いや、私感動いたしました。Aさんはホントウにいい方でいらっしゃいます。まさか当たり券をお持ちいただけるなんて・・・」

A「いえ。・・・まあ、こんないい話もめったにないんで。」

C「Aさん、その通りだよ。ワシももし当たり券が出たら、B君に引き取ってもらおう。」

A「ええ。」

B「ありがとうございます。まずスーツケースの暗証番号ですが、1234です。このまま銀行に持って行き、お預け入れいただくのが一番安全です。」

A「そうですね。・・・でも、大丈夫かな?途中で盗られないか心配で。」

C「それならば、ワシの車で銀行まで移動しよう。なあに、ワシは普段から億単位の金を運んでいるから大丈夫だよ。Aさん、どの銀行に口座を持っているの?」

A「××銀行です。」

C「そこならば△支店の支店長が大学の後輩だ。ちょっと待ってって。」

Cは目の前で電話する。

C「支店長が今から待っているから、すぐに預け入れることができる。よかったな。」

A「あ、ありがとうございます。」

B「先生、すみません。何から何まで。」

A「じゃあ、お願いします。」

C「ワシは車を回してくるから、ちょっとここで待っててください。」

Cが部屋をあとにする。

B「A様、ホントウにありがとうございました。」

A「こちらこそ、ありがとうございます。」

B「これもなにかのご縁ですので、今後とも何かありましたら是非私にご相談ください。」

A「よろしくお願いします。」

B「ところで、この宝くじですが、どちらでお求めになられたんですか?」

A「近所のスーパー●●の宝くじコーナーです。」

B「ご近所で・・・ラッキーですね。いつごろお求めになられたんですか?」

A「先月の・・・たしか大安の赤旗があった日なので、●月●日だったと思います。」

B「大安ですか・・・私も次に自分が買うときはそうします。」

A「あ、車が来たようですね。」

B「では行ってらっしゃいませ。・・・あ、そうそう、大事なことを言い忘れていました。」

A「なんでしょうか?」

B「今回の売買ですけど、ご家族やご友人、銀行さんにも内緒にしておいて欲しいんです。」

A「はあ。」

B「と申しますのは、高額なお金のやり取りがあると、税金の問題が発生するんです。ただ、銀行の自分の口座に直接お金を預け入れる場合は、税務署には分からないんです。(注:現在はそんなことはないですし、過去にもそうではなかったと思いますが・・・)もし税務署から問い合わせがあっても、タンス預金では危ないので預け入れたといえば大丈夫ですから。」

A「よく分からないですけど、とにかく誰にも話さなければいいんですね。」

B「その通りです。では、これにて。ホントウにありがとうございました。」

最敬礼するBの見送りを受けつつ、Cの車に乗り込むA・・・


さて、次回いよいよクライマックス!?


肩が凝ってきたケイトりんに応援のクリック↓を!
スポンサーサイト

テーマ : お得な情報特集!
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ケイトりん

Author:ケイトりん
現役JWです。
組織と性の嗜好の矛盾を
抱えて今日も生きています。
リンクフリーです。

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。