スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高額当選宝くじの換金の仕方?まずはみずほ銀行へ!

今まであまりなかった(と思われる)企画。。。

「高額当選宝くじって、一体どうやって換金しているの?」のギモンに応えます。

それも写真付きで。

これはちょっとシリーズ化します。

※100万円を超える当選金の場合、換金の仕方が異なることをみずほ銀行で確認してきました。
ですので、1000万、3億当てた方とは異なることをご了承ください。
ただ、これからあげていく用紙などは一部同じだそうですので、参考までに。

ではまず1回目の今日は「まずはみずほ銀行へ!」です。
まず、換金に行こうとしているみずほ銀行のお店に電話してください。

そして、換金したい旨伝え、どうすればいいのかお聞きください。

私の場合、このように言われました。

「当選されたんですか。おめでとうございます。
いつごろお越しになられますか?今日ですね。
ちなみに当選額はお幾らですか?・・・・・・100万円ですか。分かりました。
お越しの際、当選券とご印鑑、認めで結構ですのでお持ちください。
それと、身分証明書が必要になりますので、運転免許証か
健康保険証をお持ちください。
手順ですが、まず支店の外にある宝くじ売り場に券を提出してください。
ここで券をチェックして、当たっていれば券をお持ちになって店内にお入りください。
当たり券を窓口に提出して、必要書類にお書きいただければ、15分から20分くらいで
お出しできると思います。
現金での換金ですか?はい、大丈夫です。
では、お待ちしております。」

このように言われました。

なぜ事前に電話をするのか?

それは、銀行といえども高額な現金を用意するのはカンタンではないからです。

100万円くらいなら問題ないことが多いですが、それでもその日、窓口にきて
お金を引き出した人数が多ければ、用意しているお金が不足することも
考えられます。

宝くじに限らず、銀行の窓口に行って大きなお金を引き出すときは、
事前に銀行に知らせてあげるのがマナーです。
なお、どうしても当日行く場合は、午前中のほうが手持ち現金が多いそうです。

ちなみに、3億円が当選した場合、券を持ち込んだ当日に現金で
当選金を引き出そうとするのは無理です。

まず、3億もの現金は窓口にほぼ100%ありません。

仮に前日に連絡しても、勘弁してくれと言われます。
最低でも1週間くらい前に連絡するようにしましょう。

それに加え、持ち込んだ券はみずほ銀行の本部に郵送して
4,5日かけてホンモノかどうかチェックするそうです。

偽造されたものでないか、盗品でないかなどなど。

なお、盗品で無いかどうかについてのチェックですが
「宝くじはいつごろ、どのお店でお買い求めになられましたか?」
という質問があるそうです。

盗品ならば、どこで買ったか泥棒は分かりませんからね。

これで言いよどめば、換金への道のりは遠くなります。


では、明日は「いよいよ券を持ち込んだ!」になります。


最近、運気があがっているケイトりんに拍手を打ってみませんか? ↓クリック!
スポンサーサイト

テーマ : お得な情報特集!
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ケイトりん

Author:ケイトりん
現役JWです。
組織と性の嗜好の矛盾を
抱えて今日も生きています。
リンクフリーです。

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。